クリニックのご案内

トピックス

「ばんぶう8月号」

「ばんぶう8月号」にクリニックが紹介されました

「ばんぶう8月号」(日本医療企画発行)に、当クリニックが紹介されました。「ばんぶう」は、開業医を対象に、現在のトレンドを様々に紹介している月刊誌です。

ばんぶう8月号

ページを開くと、まず巻頭の『みんなで学ぼう今月の語録』のところで、「予防・治療・在宅という一本の線で結びついたことで患者さんの人生をトータルにケアできるようになりました」と、取材の時に語った言葉が紹介された上、カラーで『CCC(クリエイティブコンセプトクリニック)を探せ』のところに、当クリニックが紹介されています。

クリニックのコンセプトポイントを、

  1. 西洋医学と東洋医学の融合、ライフスタイル改善や対話も重視した外来を実施
  2. 「ウェルエイジング」という考えに基づく予防医療に取り組み、健やかに年齢を重ねる方法を提案
  3. 予防で学んだことを在宅の現場でも応用し、より質の高い医療を提供

と、まとめていただいております。

取材の過程において、当初は、「『クリニックレポート』というページに掲載したいので、30分間ほど取材の時間をとってほしい」ということでした。しかし、取材当日は、質問に応えていたら、いつの間にか2時間の取材になってしまい、編集者の方が、帰り際、「話を聞いていて、大変先進的なことをやっておられるので、雑誌の看板ページの一つ『 CCC(クリエイティブコンセプトクリニック)を探せ』のページで貴院を紹介させてほしいのですが・・」と仰いました。予定していたページではなく、もっと注目度の高いページに変更になったのでした。上記のようなコンセプトで当院のことを、外部の方がご紹介くださったことが、何より嬉しいことでした。

このコンセプトが実態としてあり続けるクリニックを、今後も努力して創っていきたいと思います。

トピックス一覧へ

〒111−0034
東京都台東区雷門 2-6-3 ユニカ雷門ビル2F

診療科目:内科、消化器内科、呼吸器内科、老年内科、漢方内科、アレルギー科

■最寄駅
都営浅草線:浅草駅(A2出口) 徒歩2分
  東武線:浅草駅 徒歩6分
  銀座線:浅草駅(8番出口) 徒歩6分
      田原町駅(2番出口) 徒歩4分

地図