クリニックのご案内

トピックス

日経メディカル5月号に当クリニックの取り組みが紹介されました。

日経メディカル5月号

日経メディカル5月号で「地域を支える 主治医の条件」という特集が組まれ、その中で当クリニックの取り組みが紹介されました。
未曽有の超高齢社会を迎える日本において、今後、患者さんをトータルに管理できる主治医機能が必要とされており、2014年度の診療報酬改定で、診療所などが地域の皆さまのニーズに応えるための健康管理や24時間対応などが求められるようになってきました。

この改定については、医師への負担が大きい、との声も聞かれますが、当クリニックはすでに日々の診療の中で具体的に取り組んでいることが多々ありました。
例えば、患者さんが他院でもらっている薬などを確認して重複がないように管理したり、がん健診などを含んだ健康診断の勧奨にも努めていることに加え、在宅医療の提供によって24時間対応をするなどトータルなサポートを目指す診療をしており、その内容が掲載されたものです。
特に、病気や寝たきりの予防として、「認知症予防」への生きがい指導や「ロコモ対策」である「ロコスコア」(当クリニックで独自に開発したロコモ度を数値で表す指標)などの詳細が紹介されており、「予防重視型」のクリニックとして挙げられています。

当クリニックが、患者さんの「健康と長寿」の実現という目的に向かって取り組んできたことが、現在の医療のニーズに応える要素を備えていたことを感じたのみならず、「地域を支える主治医」となることの必然が深まり、ますますクリニック一丸となって努めていきたいと思います。

トピックス一覧へ

〒111−0034
東京都台東区雷門 2-6-3 ユニカ雷門ビル2F

診療科目:内科、消化器内科、呼吸器内科、老年内科、漢方内科、アレルギー科

■最寄駅
都営浅草線:浅草駅(A2出口) 徒歩2分
  東武線:浅草駅 徒歩6分
  銀座線:浅草駅(8番出口) 徒歩6分
      田原町駅(2番出口) 徒歩4分

地図